KIN202のエネルギー・有名人|白い風×黄色い戦士×音7

KIN202のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 白い風 400x400

白い風

ウェイブスペル
(潜在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 黄色い戦士 400x400

黄色い戦士

銀河の音
(人生のテーマ)

マヤ暦 銀河の音7 400x400

音7

KIN202の太陽の紋章は白い風

マヤ暦「白い風」の人は、豊かな感性と共感する力の持ち主。繊細な自分の心を表現し、人に伝えることで大きな喜びを感じる紋章です。それゆえ、傷つきやすい繊細な心を持ち、心を閉ざしてしまうこともありますが、それは決してマイナスではありません。白い風は、豊かな感性で自分の感じたことをを芸術や言葉によって表現し、発信することで、人に共感を生み、感動を与えることのできる才能が磨かれていきます。そして最後には、人を勇気づけ、励ます「メッセンジャー」としての役割があります。

KIN202のウェイブスペルは黄色い戦士

マヤ暦「黄色い戦士」の人は、チャレンジ精神あふれる行動派。困難を乗り越えていくことで、大きな喜びを感じる紋章です。それゆえ失敗や挫折も多いのですが、それは決してマイナスではありません。黄色い戦士は困難を乗り越えることで、くじけないたくましさがさらに強くなっていきます。そして最後には「周りからの信頼」を勝ち取っていくのです。

KIN202の銀河の音は音7

マヤ歴「音7」の人は鋭い第六感を持っている人。マヤ歴では7は神秘の数字。銀河の音の中心に位置していて、バランスをとる調整役もになっています。音の中心という事は、補い合う関係もまた「音7」の自分自身。自分の中にいる、反対の自分とタッグを組むことが出来るのも音7の特徴です。その為、何でも一人で解決できてしまう「自己完結型」の側面も持ち合わせているのです。

KIN202の有名人(敬称略)

名前 生年月日
森光子 1920年5月9日
宮崎駿 1941年1月5日
財津和夫 1948年2月19日
和田アキ子 1950年4月10日
石丸謙二郎 1953年11月1日
鳥山明 1955年4月5日
関口和之 1955年12月21日
ダニエル・カール 1960年3月30日
和田唱 1975年12月1日
森慎太郎 1978年10月7日
大野智 1980年11月26日
FUJI 1986年8月8日

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら

新マヤミラクルダイアリー講座受付中

2023年2月3日(金)から、マヤ暦の新年が始まります。

マヤ開運倶楽部でも、新しいマヤミラクルダイアリー手帳の販売をスタートしました。

新しい260日間は、2023年2月3日(金)から2023年10月20日(金)まで

マヤミラクルダイアリーを使いこなして、新年も幸せに過ごしましょう♪

マヤ開運倶楽部では、マヤミラクルダイアリーの使い方講座と、新年260日間の過ごし方セミナーをセットでお届けします♪

たくさんの特典をご用意しておりますので、ぜひご参加くださいね♪