KIN149のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 赤い月 400x400

赤い月

ウェイブスペル
(潜在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 黄色い種 400x400

黄色い種

銀河の音
(人生のテーマ)

マヤ暦 銀河の音6 400x400

音6

KIN149の太陽の紋章は赤い月

マヤ暦「赤い月」の人は、強い信念と華やかなオーラの持ち主。新しいものを生み出すことに使命感を感じる紋章です。それゆえ、普段は腰が重くても、これというものを見つけた時は、命がけで徹底してやり遂げようという強さがあります。赤い月はどんな困難な状況でも乗り越える力を持っています。そして最後には、新しい流れを作る「改革者」になります。

KIN149のウェイブスペルは黄色い種

マヤ暦「黄色い種」の人は、勉強熱心で探求心旺盛な人。納得するまで物事を追求することで、大きな喜びを感じる紋章です。それゆえ、深みにはまり、バランスをくずしてしまうこともありますが、それは決してマイナスではありません。黄色い種は熱中することで才能が開花し、周囲の人を目覚めさせていきます。そして最後には「チャンス」へと変わっていくのです。

KIN149の銀河の音は音6

マヤ歴「音6」の人はマイペースで冷静沈着な人。ピンチに陥った時にも、すぐに平常心に戻り冷静沈着に対処する事が出来ます。自分のペースで物事を進められるため、周囲に合わせようと思ったり、周囲に惑わされたりしてしまう事はそうありません。また、他人の影響を受けにくい音6の人が、動揺するほどの出来事があった場合には人生の転機や節目となる場合が多いでしょう。その動揺が様々な気付きをもたらし、それを乗り越えることによって新しい道を切り開く能力の持ち主です。

KIN149は黒KIN

黒KINは銀河の活性化の正門が開く日で、非常に強いエネルギーが流れています。

ツォルキン表では黒いマスで表され、260日の間に52回出現します。

マヤ暦のツォルキン表
黒KINについて詳しくはこちら

KIN149の有名人(敬称略)

名前 生年月日
瀬古利彦 1956年7月15日
大竹一樹 1967年12月8日
永作博美 1970年10月14日
小渕健太郎 1977年3月13日
秋山竜次 1978年8月15日
大橋未歩 1978年8月15日
辻本祐樹 1985年1月12日
飯田恭平 1987年11月18日
中田翔 1989年4月22日
外岡えりか 1991年6月11日
村田祐基 1995年1月2日

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら