マヤ暦でKIN88を持つ人のエネルギーや特徴、使命について解説。

KIN88の有名人もご紹介しますので、ぜひ最後までご覧くださいね♪

あなたが生まれ持った才能や使命を知って、望む未来を手に入れましょう♪

マヤ暦アドバイザー 藤ハルカ
藤ハルカ

KIN253、赤い空歩く人黄色い星音6。マヤ暦で開運する方法をYouTubeでも発信中。あなたの生年月日から、マヤ暦の鑑定書を無料でお作りしています♪
無料鑑定書のご案内はこちら

KIN88のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 黄色い星 511x511

黄色い星

ウェイブスペル
(潜在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 青い嵐 400x400

青い嵐

銀河の音
(人生のテーマ)

マヤ暦 銀河の音10 400x400

音10

KIN88の太陽の紋章は黄色い星

マヤ歴「黄色い星」の人は、輝く星のように高い美意識の持ち主。均整の美と調和という意味があり、いつも美しいものに囲まれて過ごしたいと思っていますので、センスが良くオシャレな人が多いのが特徴。プロ意識が強く、完璧主義なところも持ち合わせています。周囲の環境や人間関係などがしっかり整っていることで、高い能力を発揮するパワーが自然とわき上がってきます。

KIN88のウェイブスペルは青い嵐

マヤ暦「青い嵐」の人は、集中力とパワーにあふれる人。人を巻き込む力が強く、思い込んだら嵐のようなエネルギーを発揮する紋章です。それゆえ人に誤解されて、ネガティブになることもありますが、それはけしてマイナスではありません。青い嵐はそのような体験から、本当の理解者を見つけ、自分の理念をさらに没頭し、人を巻き込んでいきます。そして最後には自分の理想を実現するのです。

KIN88の銀河の音は音10

マヤ歴「音10」の人は、人や物を作り上げる「プロデュース」する力を持っています。音9で拡張されたワクワクやドキドキを形に変えていくパワーを秘めている人。形になっていないアイデアなどを形にしていくのがプロデューサーの役目であり、音10の人はその才能を持って生まれてきました。また「調整する」という役目も担っていますので、双方の意見やアイデアを取り入れ、新しい物を創り出したり、導いたりすることも得意です。自分の夢や目標が決まると、それに向かって努力をし、形にしていくことが出きるでしょう。

KIN88は黒KIN

KIN88は黒KINです。

黒KINは銀河の活性化の正門が開く日で、非常に強いエネルギーが流れています。

ツォルキン表では黒いマスで表され、260日の間に52回出現します。

マヤ暦のツォルキン表
黒KINについて詳しくはこちら

KIN88の有名人(敬称略)

名前 職業 生年月日
坂上二郎 お笑い芸人 1934年4月16日
木下隆行 お笑い芸人
(TKO)
1972年1月16日
真木蔵人 俳優 1972年10月3日
松岡昌宏 俳優、タレント、ドラマー
(元TOKIO)
1977年1月11日
中村弘二 ミュージシャン
(SUPERCAR)
1977年9月28日
越智志帆 ミュージシャン
(Superfly)
1984年2月25日
寺川綾 水泳選手 1984年11月12日
岡崎慎司 プロサッカー選手 1986年4月16日
ジュンス 歌手、作詞家、作曲家、編曲家、俳優
(東方神起)
1987年1月1日
せいや お笑い芸人
(霜降り明星)
1992年9月13日

この他にもKIN88の有名人を見つけたら随時追加していきます。

万が一、誤りがあった場合にはご指摘いただけますと幸いです。

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら

無料でマヤ暦の鑑定書をお作りしています

【無料鑑定】マヤ暦の占い鑑定書を無料でお作りします

マヤ暦アドバイザーの藤ハルカが、マヤ暦の鑑定書を無料でお作りしています。

無料鑑定書をご希望の方はぜひ、こちらのページからご依頼ください♪

無料鑑定書のご依頼はこちらから