KIN42のエネルギー・有名人|白い風×黄色い太陽×音3

KIN42の人のエネルギーや特徴、使命について解説します。

あなたが生まれ持った才能や使命を知って、望む未来を手に入れましょう♪

KIN42のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 白い風 400x400

白い風

ウェイブスペル
(潜在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 黄色い太陽 480x480

黄色い太陽

銀河の音
(人生のテーマ)

マヤ暦 銀河の音3 400x400

音3

KIN42の太陽の紋章は白い風

マヤ暦「白い風」の人は、豊かな感性と共感する力の持ち主。繊細な自分の心を表現し、人に伝えることで大きな喜びを感じる紋章です。それゆえ、傷つきやすい繊細な心を持ち、心を閉ざしてしまうこともありますが、それは決してマイナスではありません。白い風は、豊かな感性で自分の感じたことをを芸術や言葉によって表現し、発信することで、人に共感を生み、感動を与えることのできる才能が磨かれていきます。そして最後には、人を勇気づけ、励ます「メッセンジャー」としての役割があります。

KIN42のウェイブスペルは黄色い太陽

マヤ暦「黄色い太陽」の人は、太陽のような明るく責任感が強い親分肌。常に前向きで頼りにされることで喜びを感じる紋章です。それゆえ人に裏切られるとトラウマになることもありますが、それは決してマイナスではありません。黄色い太陽は相手の気持ちを理解することで感謝が生まれ、人を元気にする力がさらに強くなっていきます。そして最後には「無条件の愛」へと変わっていくのです。

KIN42の銀河の音は音3

マヤ暦「音3」の人は、素直で誰からも好かれる人。細やかな気くばりができて、周囲からの信頼が厚い人です。それゆえ周りの人からいつも頼りにされ、人との間を取り持つ調整役になって気を遣いすぎて疲れてしまうこともありますが、それは決してマイナスではありません。音3は波風を立てずに人と人の中を円滑に取り持つので、多くの人から信頼されるからです。そして最後には、人と人を結びつけるワンランク上のステージに向かいます。

KIN42の有名人(敬称略)

名前 職業 生年月日
ガダルカナル・タカ お笑い芸人
(たけし軍団)
1956年12月16日
増田 惠子 女優、歌手、タレント
(元ピンク・レディー)
1957年9月2日
浅岡 雄也 歌手
(元FIELD OF VIEW)
1969年1月25日
山崎 真由美 元アイドル
(元おニャン子クラブ)
1971年12月1日
中居 正広 タレント、司会者、俳優、歌手、慈善活動家
(元SMAP)
1972年8月18日
久我 陽子 女優 1974年1月20日
宮里 優作 プロゴルファー 1980年6月19日
池脇 千鶴 女優 1981年11月21日
紗栄子 タレント、実業家、モデル、元女優 1986年11月16日
小嶋 陽菜 タレント、ファッションモデル、女優、YouTuber
(元AKB48)
1988年4月19日
玉井 詩織 歌手、女優
(ももいろクローバーZ)
1995年6月4日
藤井 聡太 将棋棋士 2002年7月19日

この他にもKIN42の有名人がいらっしゃいましたら、この記事のコメント欄やお問い合わせフォームから教えてください♪

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら

新マヤミラクルダイアリー講座受付中

2023年2月3日(金)から、マヤ暦の新年が始まります。

マヤ開運倶楽部でも、新しいマヤミラクルダイアリー手帳の販売をスタートしました。

新しい260日間は、2023年2月3日(金)から2023年10月20日(金)まで

マヤミラクルダイアリーを使いこなして、新年も幸せに過ごしましょう♪

マヤ開運倶楽部では、マヤミラクルダイアリーの使い方講座と、新年260日間の過ごし方セミナーをセットでお届けします♪

たくさんの特典をご用意しておりますので、ぜひご参加くださいね♪