KIN260のエネルギー・有名人|黄色い太陽×黄色い星×音13×黒KIN

KIN260のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 黄色い太陽 480x480

黄色い太陽

ウェイブスペル
(潜在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 黄色い星 511x511

黄色い星

銀河の音
(人生のテーマ)

マヤ暦 銀河の音13 400x400

音13

KIN260の太陽の紋章は黄色い太陽

マヤ暦「黄色い太陽」の人は、太陽のような明るく責任感が強い親分肌。常に前向きで頼りにされることで喜びを感じる紋章です。それゆえ人に裏切られるとトラウマになることもありますが、それは決してマイナスではありません。黄色い太陽は相手の気持ちを理解することで感謝が生まれ、人を元気にする力がさらに強くなっていきます。そして最後には「無条件の愛」へと変わっていくのです。

KIN260のウェイブスペルは黄色い星

マヤ歴「黄色い星」の人は、輝く星のように高い美意識の持ち主。均整の美と調和という意味があり、いつも美しいものに囲まれて過ごしたいと思っていますので、センスが良くオシャレな人が多いのが特徴。プロ意識が強く、完璧主義なところも持ち合わせています。周囲の環境や人間関係などがしっかり整っていることで、高い能力を発揮するパワーが自然とわき上がってきます。

KIN260の銀河の音は音13

マヤ歴「音13」の人は、枠を超越するような能力を持って生まれてきました。また、銀河の音の最後の数字であり、まとめ役や仕上げ役のような役割も担っています。「13」という数字は、マヤ歴では特別な意味を持っていて、全てを根本から変容させるという特別な力も持ってきました。これは使命である「新しいサイクル」を生み出す力。多才で器用な人が多いのが特徴。最後の音ということもあり、過去から現在への経緯を含めて、全体を見極めることに長けており「集大成」という視点で物事を見ることができます。

KIN260の有名人(敬称略)

名前 生年月日
阿藤快 1946年11月14日
ウルフルケイスケ 1965年5月23日
勝間和代 1968年12月14日
藤田昌宏 1970年5月18日
加藤晴彦 1975年5月13日
高橋茂雄 1976年1月28日
岩沢厚治 1986年10月5日
中田花奈 1994年8月6日
小池美波 1998年11月14日

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら