KIN220のエネルギー・有名人|黄色い太陽×赤い月×音12

KIN220のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 黄色い太陽 480x480

黄色い太陽

ウェイブスペル
(潜在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 赤い月 400x400

赤い月

銀河の音
(人生のテーマ)

マヤ暦 銀河の音12 400x400

音12

KIN220の太陽の紋章は黄色い太陽

マヤ暦「黄色い太陽」の人は、太陽のような明るく責任感が強い親分肌。常に前向きで頼りにされることで喜びを感じる紋章です。それゆえ人に裏切られるとトラウマになることもありますが、それは決してマイナスではありません。黄色い太陽は相手の気持ちを理解することで感謝が生まれ、人を元気にする力がさらに強くなっていきます。そして最後には「無条件の愛」へと変わっていくのです。

KIN220のウェイブスペルは赤い月

マヤ暦「赤い月」の人は、強い信念と華やかなオーラの持ち主。新しいものを生み出すことに使命感を感じる紋章です。それゆえ、普段は腰が重くても、これというものを見つけた時は、命がけで徹底してやり遂げようという強さがあります。赤い月はどんな困難な状況でも乗り越える力を持っています。そして最後には、新しい流れを作る「改革者」になります。

KIN220の銀河の音は音12

マヤ歴「音12」の人は、とびぬけた問題解決能力の持ち主。「音11」までで散らかってしまったものを、後片付けするのが音12の役割りです。そのため、尻拭いのような役割りばかりが降りかかってくることも少なくないでしょう。それだけ、情報処理能力が高く、相談役としての役割が備わっているからなのです。また音12の人には「共有」という特徴もあります。もともと人と一緒に行動することが好きなので、喜びを共有したい、みんなにも味わってほしいという気持ちを強く持っているのです。

KIN220の有名人(敬称略)

名前 生年月日
丹波哲郎 1922年7月17日
西岡徳馬 1946年10月5日
柳葉敏郎 1961年1月3日
深沢邦之 1966年9月15日
彦摩呂 1966年9月15日
舞の海秀平 1968年2月17日
名倉潤 1968年11月4日
博多華丸 1970年4月8日
大村朋宏 1975年4月3日
上原浩治 1975年4月3日
高橋由伸 1975年4月3日
岩尾望 1975年12月19日
小林麻耶 1979年7月12日
山田孝之 1983年10月20日
綾瀬はるか 1985年3月24日
黒川芽以 1987年5月13日
杜このみ 1989年7月2日
菅井友香 1995年11月29日

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら