KIN211のエネルギー・有名人|青い猿×赤い月×音3×黒KIN

KIN211のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 青い猿 400x400

青い猿

ウェイブスペル
(潜在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 赤い月 400x400

赤い月

銀河の音
(人生のテーマ)

マヤ暦 銀河の音3 400x400

音3

KIN211の太陽の紋章は青い猿

マヤ暦「青い猿」の人は、アイディアとひらめきに満ちた天才タイプ。サービス精神旺盛で人を楽しませることで、大きな喜びを感じる紋章です。それゆえ人に人から「変わっているね」と言われて落ち込んでしまうこともありますが、それは決してマイナスではありません。青い猿はそのことによって人の気持ちを理解し、困難を楽しく乗り越えるアイディアが生まれます。どんな困難でも乗り越えていくのです。

KIN211のウェイブスペルは赤い月

マヤ暦「赤い月」の人は、強い信念と華やかなオーラの持ち主。新しいものを生み出すことに使命感を感じる紋章です。それゆえ、普段は腰が重くても、これというものを見つけた時は、命がけで徹底してやり遂げようという強さがあります。赤い月はどんな困難な状況でも乗り越える力を持っています。そして最後には、新しい流れを作る「改革者」になります。

KIN211の銀河の音は音3

マヤ暦「音3」の人は、素直で誰からも好かれる人。細やかな気くばりができて、周囲からの信頼が厚い人です。それゆえ周りの人からいつも頼りにされ、人との間を取り持つ調整役になって気を遣いすぎて疲れてしまうこともありますが、それは決してマイナスではありません。音3は波風を立てずに人と人の中を円滑に取り持つので、多くの人から信頼されるからです。そして最後には、人と人を結びつけるワンランク上のステージに向かいます。

KIN211は黒KIN

黒KINは銀河の活性化の正門が開く日で、非常に強いエネルギーが流れています。

ツォルキン表では黒いマスで表され、260日の間に52回出現します。

マヤ暦のツォルキン表
黒KINについて詳しくはこちら

KIN211の有名人(敬称略)

名前 生年月日
ポール・マッカートニー 1942年6月18日
中嶋悟 1953年2月23日
長江健次 1964年7月17日
柴田亜美 1967年5月24日
井森美幸 1968年10月26日
豊田和貴 1971年9月1日
斎藤工 1981年8月22日
喜屋武豊 1985年3月15日
宮崎あおい 1985年11月30日
満島ひかり 1985年11月30日
山本裕典 1988年1月19日
水沢奈子 1993年10月1日
志尊淳 1995年3月5日
矢部昌暉 1998年1月9日

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら

新マヤミラクルダイアリー講座受付中

2023年2月3日(金)から、マヤ暦の新年が始まります。

マヤ開運倶楽部でも、新しいマヤミラクルダイアリー手帳の販売をスタートしました。

新しい260日間は、2023年2月3日(金)から2023年10月20日(金)まで

マヤミラクルダイアリーを使いこなして、新年も幸せに過ごしましょう♪

マヤ開運倶楽部では、マヤミラクルダイアリーの使い方講座と、新年260日間の過ごし方セミナーをセットでお届けします♪

たくさんの特典をご用意しておりますので、ぜひご参加くださいね♪