KIN210のエネルギー・有名人|白い犬×赤い月×音2×黒KIN

KIN210のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 白い犬 400x400

白い犬

ウェイブスペル
(潜在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 赤い月 400x400

赤い月

銀河の音
(人生のテーマ)

マヤ暦 銀河の音2 400x400

音2

KIN210の太陽の紋章は白い犬

マヤ暦「白い犬」の人は、忠誠心の強い家族愛の持ち主。人に仕えることで、大きな喜びを感じる紋章です。仕える人のためなら、自己犠牲も伴わないので、裏切られてトラウマになることもありますが、それは決してマイナスではありません。白い犬は厳しい環境でも辛抱強く耐えることができます。そして最後には「信頼」を勝ち取っていくのです。

KIN210のウェイブスペルは赤い月

マヤ暦「赤い月」の人は、強い信念と華やかなオーラの持ち主。新しいものを生み出すことに使命感を感じる紋章です。それゆえ、普段は腰が重くても、これというものを見つけた時は、命がけで徹底してやり遂げようという強さがあります。赤い月はどんな困難な状況でも乗り越える力を持っています。そして最後には、新しい流れを作る「改革者」になります。

KIN210の銀河の音は音2

マヤ暦「音2」の人は、白黒はっきりさせたいタイプの人。極端なものを好み、また、直感も冴えています。それゆえ、はっきりと物を言うので、「キツい」と思われてしまうこともありますが、それは決してマイナスではありません。音2は、物事を分別する力に優れ、勘も鋭いので、本心が伝われば、人からは信頼されるからです。また、いつも悩みや葛藤を抱えていますが、そのエネルギーを仕事やスポーツにぶつけ、才能を発揮していくのが音2です。

KIN210は黒KIN

黒KINは銀河の活性化の正門が開く日で、非常に強いエネルギーが流れています。

ツォルキン表では黒いマスで表され、260日の間に52回出現します。

マヤ暦のツォルキン表
黒KINについて詳しくはこちら

KIN210の有名人(敬称略)

名前 生年月日
北島三郎 1936年10月4日
つのだ☆ひろ 1949年8月1日
高橋幸宏 1952年6月6日
フィル・セルウェイ 1967年5月23日
寺岡呼人 1968年2月7日
bird 1975年12月9日
三宅健 1979年7月2日
田口淳之介 1985年11月29日
ダルビッシュ有 1986年8月16日
長沢菜々香 1997年4月23日
古川毅 2000年2月27日

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら