KIN208のエネルギー・有名人|黄色い星×黄色い戦士×音13

KIN208のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 黄色い星 511x511

黄色い星

ウェイブスペル
(潜在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 黄色い戦士 400x400

黄色い戦士

銀河の音
(人生のテーマ)

マヤ暦 銀河の音13 400x400

音13

KIN208の太陽の紋章は黄色い星

マヤ歴「黄色い星」の人は、輝く星のように高い美意識の持ち主。均整の美と調和という意味があり、いつも美しいものに囲まれて過ごしたいと思っていますので、センスが良くオシャレな人が多いのが特徴。プロ意識が強く、完璧主義なところも持ち合わせています。周囲の環境や人間関係などがしっかり整っていることで、高い能力を発揮するパワーが自然とわき上がってきます。

KIN208のウェイブスペルは黄色い戦士

マヤ暦「黄色い戦士」の人は、チャレンジ精神あふれる行動派。困難を乗り越えていくことで、大きな喜びを感じる紋章です。それゆえ失敗や挫折も多いのですが、それは決してマイナスではありません。黄色い戦士は困難を乗り越えることで、くじけないたくましさがさらに強くなっていきます。そして最後には「周りからの信頼」を勝ち取っていくのです。

KIN208の銀河の音は音13

マヤ歴「音13」の人は、枠を超越するような能力を持って生まれてきました。また、銀河の音の最後の数字であり、まとめ役や仕上げ役のような役割も担っています。「13」という数字は、マヤ歴では特別な意味を持っていて、全てを根本から変容させるという特別な力も持ってきました。これは使命である「新しいサイクル」を生み出す力。多才で器用な人が多いのが特徴。最後の音ということもあり、過去から現在への経緯を含めて、全体を見極めることに長けており「集大成」という視点で物事を見ることができます。

KIN208の有名人(敬称略)

名前 生年月日
村上秀一 1951年1月1日
椎名桔平 1964年7月14日
池山隆寛 1965年12月17日
松尾諭 1975年12月7日
鈴木拓 1975年12月7日
寺田蘭世 1998年9月23日

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら

新マヤミラクルダイアリー講座受付中

2023年2月3日(金)から、マヤ暦の新年が始まります。

マヤ開運倶楽部でも、新しいマヤミラクルダイアリー手帳の販売をスタートしました。

新しい260日間は、2023年2月3日(金)から2023年10月20日(金)まで

マヤミラクルダイアリーを使いこなして、新年も幸せに過ごしましょう♪

マヤ開運倶楽部では、マヤミラクルダイアリーの使い方講座と、新年260日間の過ごし方セミナーをセットでお届けします♪

たくさんの特典をご用意しておりますので、ぜひご参加くださいね♪