KIN166のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 白い世界の橋渡し 400x400

白い世界の橋渡し

ウェイブスペル
(潜在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 赤い地球 400x400

赤い地球

銀河の音
(人生のテーマ)

マヤ暦 銀河の音10 400x400

音10

KIN166の太陽の紋章は白い世界の橋渡し

マヤ暦「白い世界の橋渡し」の人は、温和で争いごとを好まない平和主義者。人におもてなしをすることで、大きな喜びを感じる紋章です。それゆえ、人に気を遣いすぎて、疲れてしまうこともありますが、それは決してマイナスではありません。白い世界の橋渡しは人におもてなしをすることで人の気持ちを理解し、コミニケーション能力がさらに強くなっていきます。そして最後には「人と人との橋渡し」をする役割へと成長します。

KIN166のウェイブスペルは赤い地球

マヤ暦「赤い地球」の人は、思いやりが深く、人を元気にさせてくれる存在。心と心のつながりに、大きな喜びを感じる紋章です。それゆえ人に寂しさに弱く、一人でいると孤独を感じやすいのですが、それは決してマイナスではありません。赤い地球はそのような体験から、人との絆の大切さをより深く理解し、人の絆をより深めていくでしょう。そして最後にはたくさんの仲間を作り、よりエネルギーを高めていくのです。

KIN166の銀河の音は音10

マヤ歴「音10」の人は、人や物を作り上げる「プロデュース」する力を持っています。音9で拡張されたワクワクやドキドキを形に変えていくパワーを秘めている人。形になっていないアイデアなどを形にしていくのがプロデューサーの役目であり、音10の人はその才能を持って生まれてきました。また「調整する」という役目も担っていますので、双方の意見やアイデアを取り入れ、新しい物を創り出したり、導いたりすることも得意です。自分の夢や目標が決まると、それに向かって努力をし、形にしていくことが出きるでしょう。

KIN166の有名人(敬称略)

名前 生年月日
田中泯 1945年3月10日
宗茂 1953年1月9日
石原伸晃 1957年4月19日
宮本亜門 1958年1月4日
川島なお美 1960年11月10日
正木慎也 1969年5月29日
市井由理 1972年12月20日
吉岡美穂 1980年2月3日
福士加代子 1982年3月25日
入江陵介 1990年1月24日

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら