KIN153のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 赤い空歩く人 400x400

赤い空歩く人

ウェイブスペル
(潜在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 黄色い種 400x400

黄色い種

銀河の音
(人生のテーマ)

マヤ暦 銀河の音10 400x400

音10

KIN153の太陽の紋章は赤い空歩く人

マヤ暦「赤い空歩く人」は、天と地の柱という意味があります。天と地を結ぶはしご役となり、周囲の人々を上へ上へと成長の手助けをする奉仕の人。面倒見が非常によく、良識的な面も持ち合わせているため、指導者としての才能も高いでしょう。また、世のため人のために尽くすことで、その良き行動は巡りめぐって自分へと返ってくるという強運の持ち主でもあります。

KIN153のウェイブスペルは黄色い種

マヤ暦「黄色い種」の人は、勉強熱心で探求心旺盛な人。納得するまで物事を追求することで、大きな喜びを感じる紋章です。それゆえ、深みにはまり、バランスをくずしてしまうこともありますが、それは決してマイナスではありません。黄色い種は熱中することで才能が開花し、周囲の人を目覚めさせていきます。そして最後には「チャンス」へと変わっていくのです。

KIN153の銀河の音は音10

マヤ歴「音10」の人は、人や物を作り上げる「プロデュース」する力を持っています。音9で拡張されたワクワクやドキドキを形に変えていくパワーを秘めている人。形になっていないアイデアなどを形にしていくのがプロデューサーの役目であり、音10の人はその才能を持って生まれてきました。また「調整する」という役目も担っていますので、双方の意見やアイデアを取り入れ、新しい物を創り出したり、導いたりすることも得意です。自分の夢や目標が決まると、それに向かって努力をし、形にしていくことが出きるでしょう。

KIN153は黒KIN

黒KINは銀河の活性化の正門が開く日で、非常に強いエネルギーが流れています。

ツォルキン表では黒いマスで表され、260日の間に52回出現します。

マヤ暦のツォルキン表
黒KINについて詳しくはこちら

KIN153の有名人(敬称略)

名前 生年月日
ガッツ石松 1949年6月5日
志村けん 1950年2月20日
トミーズ健 1959年5月26日
伊勢直弘 1972年3月21日
スギちゃん 1973年8月24日
井川遥 1976年6月29日
黒木啓司 1980年1月21日
SHOKICHI 1985年10月3日
佐脇慧一 1990年9月28日
朝日奈央 1994年4月21日
守屋茜 1997年11月12日

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら