マヤ暦でKIN130を持つ人のエネルギーや特徴、使命について解説。

KIN130の有名人もご紹介しますので、ぜひ最後までご覧くださいね♪

あなたが生まれ持った才能や使命を知って、望む未来を手に入れましょう♪

マヤ暦アドバイザー 藤ハルカ
藤ハルカ

KIN253赤い空歩く人黄色い星音6。マヤ暦で開運する方法をYouTubeでも発信中。あなたの生年月日から、マヤ暦の鑑定書を無料でお作りしています♪
無料鑑定書のご案内はこちら

KIN130のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 白い犬 400x400

白い犬

ウェイブスペル
(潜在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 白い鏡 400x400

白い鏡

銀河の音
(人生のテーマ)

マヤ暦 銀河の音13 400x400

音13

KIN130の太陽の紋章は白い犬

マヤ暦「白い犬」の人は、忠誠心の強い家族愛の持ち主。人に仕えることで、大きな喜びを感じる紋章です。仕える人のためなら、自己犠牲も伴わないので、裏切られてトラウマになることもありますが、それは決してマイナスではありません。白い犬は厳しい環境でも辛抱強く耐えることができます。そして最後には「信頼」を勝ち取っていくのです。

KIN130のウェイブスペルは白い鏡

マヤ暦「白い鏡」の人は、自立心が強く礼節を重んじる人。何事も真正面から取り組む、まじめな紋章です。それゆえ約束事やルールを守らない人に厳しすぎることがあります。また、自分も枠にはまりがち。しかし、白い鏡は「こうあるべき」という枠に自分をはめることで苦しくなってしまうことも多いのです。しかし、そのような体験も、白い鏡が視野を広げるためには必要なことなんです。そして最後には「高い精神性」を追求していく生き方へと変わっていくのです。

KIN130の銀河の音は音13

マヤ歴「音13」の人は、枠を超越するような能力を持って生まれてきました。また、銀河の音の最後の数字であり、まとめ役や仕上げ役のような役割も担っています。「13」という数字は、マヤ歴では特別な意味を持っていて、全てを根本から変容させるという特別な力も持ってきました。これは使命である「新しいサイクル」を生み出す力。多才で器用な人が多いのが特徴。最後の音ということもあり、過去から現在への経緯を含めて、全体を見極めることに長けており「集大成」という視点で物事を見ることができます。

KIN130の有名人(敬称略)

名前 生年月日
福田康夫 1936年7月16日
清水国明 1950年10月15日
関根勤 1953年8月21日
黒木瞳 1960年10月5日
木梨憲武 1962年3月9日
吉田戦車 1963年8月11日
原田徳子 1970年1月8日
清水美沙 1970年9月25日
松岡俊介 1972年2月27日
伊藤裕子 1974年4月18日
押切もえ 1979年12月29日
島袋寛子 1984年4月7日
松田翔太 1985年9月10日
菊地亜美 1990年9月5日
井上小百合 1994年12月14日

この他にもKIN130の有名人を見つけたら随時追加していきます。

万が一、誤りがあった場合にはご指摘いただけますと幸いです。

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら

第4期 マヤ暦オンライン講座受付中

藤ハルカが運営するマヤ暦を学ぶ仲間が集まるコミュニティ「マヤ開運倶楽部」では、マヤ暦を体系的に学べるマヤ暦オンライン講座を行っております。

これまでに延べ400人以上が参加した人気の講座。現在、第4期目となる講座を開催しております。

受講者専用サイトにて録画動画の配信、講座資料のダウンロードもできますので、途中入学も大歓迎♪

13日間に1章のペースで、全10章、13日間かけてマヤ暦の出し方から人生年表の作成まで、マヤ暦の全体像を学べる講座です。

料金は13,000円(税込)。より多くの方にマヤ暦を学んでもらいたいので、可能な限り値段を安くしました。

マヤ暦初心者の方から、既にマヤ暦をお仕事にされている方まで、たくさんの方に受講していただいております。

「マヤ暦を本格的に勉強してみたい」
「マヤ暦を活かして望む未来を手に入れたい」
「開運したい」

という方はぜひご参加ください♪

お申し込みをご希望の方は、マヤ開運倶楽部のLINE公式アカウントまでご連絡ください♪

皆さまとお会いできることを、心よりお待ちしております。

※上記ボタンをクリックすると、マヤ開運倶楽部のLINE公式アカウントの画面に移ります。既にご登録されている方も、そのままLINEでメッセージをお送りください。