KIN10のエネルギー・有名人|白い犬×赤い龍×音10

KIN10の人のエネルギーや特徴、使命について解説します。

あなたが生まれ持った才能や使命を知って、望む未来を手に入れましょう♪

KIN10のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

白い犬

ウェイブスペル
(潜在意識)

赤い龍

銀河の音
(人生のテーマ)

音10

KIN10の太陽の紋章は白い犬

マヤ暦「白い犬」の人は、忠誠心の強い家族愛の持ち主。人に仕えることで、大きな喜びを感じる紋章です。仕える人のためなら、自己犠牲も伴わないので、裏切られてトラウマになることもありますが、それは決してマイナスではありません。白い犬は厳しい環境でも辛抱強く耐えることができます。そして最後には「信頼」を勝ち取っていくのです。

KIN10のウェイブスペルは赤い龍

マヤ暦「赤い龍(赤い竜)」の人は、母性あふれ、愛情深さを持つ人です。面倒見がよく、熱血漢で人のお世話をすることに大きな喜びを感じる紋章です。それゆえ人に相手への思いが強すぎて、おせっかいになりすぎてしまうことも⋯⋯。しかし、赤い龍は、人のお世話をすることで、さらにエネルギーを増し、周りを巻き込んでいきます。そして最後には、愛情の範囲が広がり、より多くの人を助けていきます。

KIN10の銀河の音は音10

マヤ歴「音10」の人は、人や物を作り上げる「プロデュース」する力を持っています。音9で拡張されたワクワクやドキドキを形に変えていくパワーを秘めている人。形になっていないアイデアなどを形にしていくのがプロデューサーの役目であり、音10の人はその才能を持って生まれてきました。また「調整する」という役目も担っていますので、双方の意見やアイデアを取り入れ、新しい物を創り出したり、導いたりすることも得意です。自分の夢や目標が決まると、それに向かって努力をし、形にしていくことが出きるでしょう。

KIN10の有名人(敬称略)

名前 生年月日
林家 ペー 1941年11月29日
小椋 佳 1944年1月18日
松任谷 正隆 1951年11月19日
国広 富之 1953年4月23日
ダンカン 1959年1月3日
大泉 洋 1973年4月3日
反町 隆史 1973年12月19日
伊達 みきお 1974年9月5日
本田 翼 1992年6月27日
長尾 しおり 2003年11月19日

この他にもKIN10の有名人がいらっしゃいましたら、この記事のコメント欄やお問い合わせフォームから教えてください♪

KIN10の日(2021年9月10日)のマヤ暦開運メッセージ

  • 開運テーマ:家族愛
  • 開運アクション:家族に感謝の気持ちを伝える
  • 開運カラー:白・赤
  • 開運フード:鍋料理

YouTubeで毎日、今日のマヤ暦開運メッセージを発信しています。

日付が変わる午前0時に動画を投稿していますので、ぜひチャンネル登録して今日のマヤ暦をチェックしてくださいね♪

今日のマヤ暦

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら

無料でマヤ暦の鑑定書をお作りしています

【無料鑑定】マヤ暦の占い鑑定書を無料でお作りします

マヤ暦アドバイザーの藤ハルカが、マヤ暦の鑑定書を無料でお作りしています。

無料鑑定書をご希望の方はぜひ、こちらのページからご依頼ください♪

無料鑑定書のご依頼はこちらから