KIN1のエネルギー・有名人|赤い龍×赤い龍×音1×黒KIN×角KIN

KIN1の人のエネルギーや特徴、使命について解説します。

あなたが生まれ持った才能や使命を知って、望む未来を手に入れましょう♪

KIN1のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

赤い龍

ウェイブスペル
(潜在意識)

赤い龍

銀河の音
(人生のテーマ)

音1

KIN1は黒KIN×角KIN

KIN1は黒KINであり、角KINでもあります。

黒KINは銀河活性化の玄関が開く日で。非常に強いエネルギーが流れています。

ツォルキン表では黒いマスで表され、260日の間に52回出現します。

マヤ暦のツォルキン表

角KINとは、ツォルキン表の4隅に存在するKINナンバーで、KIN1、KIN20、KIN241、KIN260の4つだけ。

黒KINの中でも特に強いエネルギーが流れており、KIN1の人はエネルギッシュで影響力が強く、強運も持ち合わせている人が多いです。

黒KINについて詳しくはこちら

KIN1の太陽の紋章・ウェイブスペルは赤い龍

マヤ暦「赤い龍(赤い竜)」の人は、母性あふれ、愛情深さを持つ人です。面倒見がよく、熱血漢で人のお世話をすることに大きな喜びを感じる紋章です。それゆえ人に相手への思いが強すぎて、おせっかいになりすぎてしまうことも⋯⋯。しかし、赤い龍は、人のお世話をすることで、さらにエネルギーを増し、周りを巻き込んでいきます。そして最後には、愛情の範囲が広がり、より多くの人を助けていきます。

KIN1の銀河の音は音1

マヤ暦「音1」の人は、裏表のない率直な人。ウソをつくのが苦手でありのままに生きている人です。それゆえ思ったことをすぐに言ってしまったり、感情が顔に出てしまう不器用なところありますが、それは決してマイナスではありません。音1はその正直さゆえ、隠しごともしないし、言行一致しているので、人からは信頼されるからです。そして最後には、リーダー的な存在となり、周りの人たちを高みへ導いていくのです。

KIN1の有名人(敬称略)

有名人 生年月日
松田優作 1949年9月21日
小林聡美 1965年5月24日
北斗晶 1967年7月13日
有田哲平 1971年2月3日
谷原章介 1972年7月8日
佐藤すみれ 1993年11月20日

この他にもKIN1の有名人がいらっしゃいましたら、この記事のコメント欄やお問い合わせフォームから教えてください♪

KIN1の日(2021年9月1日)のマヤ暦開運メッセージ

  • 開運テーマ:260日にやりたいことを書き出す
  • 開運アクション:260日後の自分に乾杯
  • 開運カラー:赤
  • 開運フード:シャンパン

YouTubeで毎日、今日のマヤ暦開運メッセージを発信しています。

日付が変わる午前0時に動画を投稿していますので、ぜひチャンネル登録して今日のマヤ暦をチェックしてくださいね♪

今日のマヤ暦

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら

無料でマヤ暦の鑑定書をお作りしています

【無料鑑定】マヤ暦の占い鑑定書を無料でお作りします

マヤ暦アドバイザーの藤ハルカが、マヤ暦の鑑定書を無料でお作りしています。

無料鑑定書をご希望の方はぜひ、こちらのページからご依頼ください♪

無料鑑定書のご依頼はこちらから