マヤ暦でKIN90を持つ人のエネルギーや特徴、使命について解説。

KIN90の有名人もご紹介しますので、ぜひ最後までご覧くださいね♪

あなたが生まれ持った才能や使命を知って、望む未来を手に入れましょう♪

マヤ暦アドバイザー 藤ハルカ
藤ハルカ

KIN253、赤い空歩く人黄色い星音6。マヤ暦で開運する方法をYouTubeでも発信中。あなたの生年月日から、マヤ暦の鑑定書を無料でお作りしています♪
無料鑑定書のご案内はこちら

KIN90のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 白い犬 400x400

白い犬

ウェイブスペル
(潜在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 青い嵐 400x400

青い嵐

銀河の音
(人生のテーマ)

マヤ暦 銀河の音12 400x400

音12

KIN90の太陽の紋章は白い犬

マヤ暦「白い犬」の人は、忠誠心の強い家族愛の持ち主。人に仕えることで、大きな喜びを感じる紋章です。仕える人のためなら、自己犠牲も伴わないので、裏切られてトラウマになることもありますが、それは決してマイナスではありません。白い犬は厳しい環境でも辛抱強く耐えることができます。そして最後には「信頼」を勝ち取っていくのです。

KIN90のウェイブスペルは青い嵐

マヤ暦「青い嵐」の人は、集中力とパワーにあふれる人。人を巻き込む力が強く、思い込んだら嵐のようなエネルギーを発揮する紋章です。それゆえ人に誤解されて、ネガティブになることもありますが、それはけしてマイナスではありません。青い嵐はそのような体験から、本当の理解者を見つけ、自分の理念をさらに没頭し、人を巻き込んでいきます。そして最後には自分の理想を実現するのです。

KIN90の銀河の音は音12

マヤ歴「音12」の人は、とびぬけた問題解決能力の持ち主。「音11」までで散らかってしまったものを、後片付けするのが音12の役割りです。そのため、尻拭いのような役割りばかりが降りかかってくることも少なくないでしょう。それだけ、情報処理能力が高く、相談役としての役割が備わっているからなのです。また音12の人には「共有」という特徴もあります。もともと人と一緒に行動することが好きなので、喜びを共有したい、みんなにも味わってほしいという気持ちを強く持っているのです。

KIN90の有名人(敬称略)

名前 職業 生年月日
加藤治子 女優 1922年11月24日
金田正一 プロ野球選手 1933年8月1日
チャーリー・ワッツ ミュージシャン
(The Rolling Stones)
1941年6月2日
春風亭昇太 落語家 1959年12月9日
山口智充(ぐっさん) お笑い芸人
(DonDokoDon)
1969年3月14日
池谷裕二 学者 1970年8月16日
山本太郎 政治家、俳優 1974年11月24日
福田充徳 お笑い芸人
(チュートリアル)
1975年8月11日
岸田繁 ミュージシャン
(くるり)
1976年4月27日
オーランド・ブルーム 俳優 1977年1月13日
麻生久美子 女優 1978年6月17日
斎藤佑樹 プロ野球選手 1988年6月6日
小木曽汐莉 元アイドル
(元SKE48)
1992年9月15日

この他にもKIN90の有名人を見つけたら随時追加していきます。

万が一、誤りがあった場合にはご指摘いただけますと幸いです。

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら

無料でマヤ暦の鑑定書をお作りしています

【無料鑑定】マヤ暦の占い鑑定書を無料でお作りします

マヤ暦アドバイザーの藤ハルカが、マヤ暦の鑑定書を無料でお作りしています。

無料鑑定書をご希望の方はぜひ、こちらのページからご依頼ください♪

無料鑑定書のご依頼はこちらから