KIN4のエネルギー・有名人|黄色い種×赤い龍×音4

KIN4の人のエネルギーや特徴、使命について解説します。

あなたが生まれ持った才能や使命を知って、望む未来を手に入れましょう♪

マヤ暦アドバイザー 藤ハルカ
藤ハルカ

KIN253赤い空歩く人黄色い星音6。マヤ暦で開運する方法をYouTubeでも発信中。あなたの生年月日から、マヤ暦の鑑定書を無料でお作りしています♪
無料鑑定書のご案内はこちら

KIN4のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

黄色い種(カン)

ウェイブスペル
(潜在意識)

赤い龍(イーミッシュ)

銀河の音
(人生のテーマ)

音4

KIN4の太陽の紋章は黄色い種

マヤ暦「黄色い種」の人は、勉強熱心で探求心旺盛な人。納得するまで物事を追求することで、大きな喜びを感じる紋章です。それゆえ、深みにはまり、バランスをくずしてしまうこともありますが、それは決してマイナスではありません。黄色い種は熱中することで才能が開花し、周囲の人を目覚めさせていきます。そして最後には「チャンス」へと変わっていくのです。

KIN4のウェイブスペルは赤い龍

マヤ暦「赤い龍(赤い竜)」の人は、母性あふれ、愛情深さを持つ人です。面倒見がよく、熱血漢で人のお世話をすることに大きな喜びを感じる紋章です。それゆえ人に相手への思いが強すぎて、おせっかいになりすぎてしまうことも⋯⋯。しかし、赤い龍は、人のお世話をすることで、さらにエネルギーを増し、周りを巻き込んでいきます。そして最後には、愛情の範囲が広がり、より多くの人を助けていきます。

KIN4の銀河の音は音4

マヤ暦「音4」の人は、一つのことを探求していく職人タイプ。微妙な違いも見分けられる、鋭い感性を持っています。それゆえ、追求し始めると、そうではない人に対してちょっと厳しい目で見てしまいがちなところがありますが、それは決してマイナスではありません。音4はそのぶれない性格ゆえ、周囲からの信頼を得やすいのも魅力です。そして最後には、一つのことを深く掘り下げ、スペシャリストになっていくのです。

KIN4の有名人(敬称略)

名前 職業 生年月日
やなせ たかし 漫画家 1919年2月6日
白川 澄子 声優 1935年6月26日
里見 浩太朗 俳優 1936年11月28日
寺内 タケシ ミュージシャン 1939年1月17日
内藤 大助 プロボクサー 1974年8月30日
金子 賢 俳優 1976年10月19日
森山 未來 俳優 1984年8月20日
栗原 吾郎(GORO) アイドル
(カスタマイズZ)
1986年1月12日
伊藤 春香(はあちゅう) 柔道家 1986年1月22日
岡田将生 俳優 1989年8月15日

この他にもKIN4の有名人がいらっしゃいましたら、この記事のコメント欄やお問い合わせフォームから教えてください♪

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら

新マヤミラクルダイアリー講座受付中

2023年2月3日(金)から、マヤ暦の新年が始まります。

マヤ開運倶楽部でも、新しいマヤミラクルダイアリー手帳の販売をスタートしました。

新しい260日間は、2023年2月3日(金)から2023年10月20日(金)まで

マヤミラクルダイアリーを使いこなして、新年も幸せに過ごしましょう♪

マヤ開運倶楽部では、マヤミラクルダイアリーの使い方講座と、新年260日間の過ごし方セミナーをセットでお届けします♪

たくさんの特典をご用意しておりますので、ぜひご参加くださいね♪