KIN241のエネルギー・有名人|赤い龍×青い鷲×音7×黒KIN

KIN241のエネルギー

太陽の紋章
(顕在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 赤い龍 400x400

赤い龍

ウェイブスペル
(潜在意識)

マヤ暦 太陽の紋章 青い鷲 400x400

青い鷲

銀河の音
(人生のテーマ)

マヤ暦 銀河の音7 400x400

音7

KIN241の太陽の紋章は赤い龍

マヤ暦「赤い龍(赤い竜)」の人は、母性あふれ、愛情深さを持つ人です。面倒見がよく、熱血漢で人のお世話をすることに大きな喜びを感じる紋章です。それゆえ人に相手への思いが強すぎて、おせっかいになりすぎてしまうことも⋯⋯。しかし、赤い龍は、人のお世話をすることで、さらにエネルギーを増し、周りを巻き込んでいきます。そして最後には、愛情の範囲が広がり、より多くの人を助けていきます。

KIN241のウェイブスペルは青い鷲

マヤ暦「青い鷲」の人は先を見とおす力と論理的な視点の持ち主。心が通じ合うことで、大きな喜びを感じる紋章です。それゆえ人に裏切られるとトラウマになることもありますが、それは決してマイナスではありません。青い鷲はその体験から人の痛みを理解し、心を読み取る力がさらに強くなっていきます。そして最後には「人の役に立ちたい」という気持ちへと変わっていくのです。

KIN241の銀河の音は音7

マヤ歴「音7」の人は鋭い第六感を持っている人。マヤ歴では7は神秘の数字。銀河の音の中心に位置していて、バランスをとる調整役もになっています。音の中心という事は、補い合う関係もまた「音7」の自分自身。自分の中にいる、反対の自分とタッグを組むことが出来るのも音7の特徴です。その為、何でも一人で解決できてしまう「自己完結型」の側面も持ち合わせているのです。

KIN241は黒KIN

黒KINは銀河の活性化の正門が開く日で、非常に強いエネルギーが流れています。

ツォルキン表では黒いマスで表され、260日の間に52回出現します。

マヤ暦のツォルキン表
黒KINについて詳しくはこちら

KIN241の有名人(敬称略)

名前 生年月日
菅井きん 1926年2月28日
山田五郎 1958年12月5日
肥後克広 1963年3月15日
南野陽子 1967年6月23日
永田ルリ子 1967年6月23日
東幹久 1969年8月12日
菊川玲 1978年2月28日
近藤春菜 1983年2月23日
長澤まさみ 1987年6月3日
チャンミン 1988年2月18日
クリスティン・スチュワート 1990年4月9日
有村架純 1993年2月13日
朝倉海 1993年10月31日
八村塁 1998年2月8日
江籠裕奈 2000年3月29日

KINナンバーの調べ方

自分の生年月日からKINナンバーを調べることで、自分が生まれ持った使命やエネルギーを知ることができます。

また、家族や友人、上司や同僚など、周りの人との相性を調べることもできます。

こちらのページに、自分でKINナンバーを調べられる「KIN早見表」をご用意しております。

無料でダウンロードできますので、ぜひご活用くださいね♪

KIN早見表はこちら