マヤ暦のウェイブスペルとは?出し方と活かし方をわかりやすく解説

ウェイブスペルとは、表には見えない潜在意識の才能や使命を表すエネルギーのことです。

宇宙から13日周期で流れており、太陽の紋章と同じ20種類のエネルギーがあります。

人が自分で意識できるのは3~5%ほどと言われており、潜在意識は90%以上を占める大きなエネルギーです。

そのため、自分のウェイブスペルを知ることは、あなたの才能や使命を開花させるのに大いに役立ちます。

この記事ではウェイブスペルのエネルギー、出し方、自分の人生への活かし方をわかりやすく解説します♪

マヤ暦アドバイザー 藤ハルカ
藤ハルカ

KIN253、赤い空歩く人黄色い星音6。マヤ暦で開運する方法をYouTubeでも発信中。あなたの生年月日から、マヤ暦の鑑定書を無料でお作りしています♪
無料鑑定書のご案内はこちら

ウェイブスペルの意味

太陽の紋章が自分で意識できる「顕在意識」を表すのに対し、ウェイブスペルは自分では意識することが難しい「潜在意識」を表しています。

例えば、自分ではなんとも思っていないのに、人から「スゴい!」と言われたような経験はありませんか?

本当は人に「スゴい!」と思われるような才能を持っているのに、自分では才能がないと思っている。

このように自分ではなかなか気づけない部分が潜在意識です。

顕在意識と潜在意識については非常に深い話になりますので、詳しく知りたい方はこちらの動画をご覧ください♪

ウェイブスペルは20種類の太陽の紋章で表され、それぞれ意味も太陽の紋章と同じです。

例えば、太陽の紋章(顕在意識)が赤い龍の人は、自分でも赤い龍の特徴を持っているという自覚があります。

それに対してウェイブスペル(潜在意識)が赤い龍の人は、本当は赤い龍の特徴を持っているのに自覚がありません。

潜在意識は自分の意識の中で90%以上を占めていますので、ウェイブスペルを知ることは本来の自分を知ることにつながります。

20種類の紋章の意味については、こちらの記事をご覧ください♪

関連記事

ウェイブスペルの出し方と活かし方

ウェイブスペルの出し方と活かし方については、こちらの動画でわかりやすく解説しています。

ぜひこの動画を見ながらあなたのウェイブスペルを調べて、まだ眠っている才能や使命を開花させてくださいね♪

日本で一番わかりやすいマヤ暦のチャンネルを目指しています。

チャンネル登録で応援していただけると嬉しいです。