マヤ暦では52歳が重要だと言われていますが、その理由はなんだと思いますか?

52歳からの人生をもっと輝かせるために、52歳までにやっておきたいこと、52歳からやるべきことについて、マヤ暦アドバイザーの藤ハルカが解説します。

動画でも解説しておりますので、まずはこちらをご覧ください♪

マヤ暦アドバイザー 藤ハルカ
藤ハルカ

KIN253、赤い空歩く人黄色い星音6。マヤ暦で開運する方法をYouTubeでも発信中。あなたの生年月日から、マヤ暦の鑑定書を無料でお作りしています♪
無料鑑定書のご案内はこちら

マヤ暦で52歳が重要な理由

26歳が人生のターニングポイント

マヤ暦では13年サイクルで人生が移り変わると考えられており、26歳と52歳が特に重要だとされています。

まず、自分が生まれた日のkinナンバーの「絶対反対kin」が回ってくるのが26歳です。

  • 自分とは真逆のエネルギーが流れる年
  • 自分の使命に必要な学びが起こる年
  • これからの人生を考え直すような出来事が起こりやすい年

とされ、結婚、出産、転職、大事な人との出会いや別れ、引っ越しなど、人生のターニングポイントとなるような出来事が起こりやすいと言われています。

思い返せば、私も保育士になったのが26歳。それから先の私の生き方に大きな影響を与えた保育士への転職は、やっぱり人生のターニングポイントだったと思います。

今までの生き方の成果が現れるのが52歳

52歳は、マヤ暦では「還暦」に相当します。

マヤ文明で使われていた260日周期の神聖暦(ツォルキン)と365日周期の太陽暦の組み合わせが、52年で一巡するからです。

「マヤ暦では52歳になると何かが起こる?」

なんて話を聞いたことがあるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

今までの生き方の成果が現れるのが52歳なんです。

52歳までに何を積み重ねてきたのか、その成果が目に見えて現れてきます。

自分の使命がはっきりと見えてくるのも52歳です。

これは26歳の大きな変化で学んだことや感じたこと、26歳から52歳までの生き方によって、52歳からの使命がはっきりと見えてきます。

そしてその使命を生きるために一番大事なことは、「そう生きる」と決意することです。

これから、その決意が試されるような出来事が起こっていきます。

それを阻むような出来事もあれば、追い風になるようなこともあるかもしれません。

どちらにしても、あなたの決意が問われる時、それが52歳です。

52歳までにやっておくべきこと

52歳というのは、子育てが一段落したり、会社で中堅に入っていたりと、一段落する時期かと思います。

若い頃は生き方を自由に選べなかったけど、52歳からは自分で生き方を決められるという方も多いのではないでしょうか。

そんな52歳からの人生を輝かせるために、52歳までにやっておくべきことは次の3つです。

  1. 徳を積む:与えられた環境を生ききる
  2. ご縁つなぎ:人脈を育む
  3. 身体づくり:食事、運動、睡眠

若い頃はなかなか自由に選べないことが多いかもしれませんが、まずは与えられた環境をしっかりと生き、徳を積んでいきましょう。

徳を積むというのは、出会った人に対して自分ができることをする、ということでもあります。

あなたが今やるべきこと、与えられたことをやり切り、徳を積むことで52歳からの人生がより輝くものになります。

2つ目はご縁つなぎ。

52歳までにたくさんの人との出会いがあるかと思います。

徳を積むと同じで、ご縁のあった方々を大切にし、その方々のためにできることをしていく。

そうやって育んだ人脈が、52歳からのあなたを助けてくれます。

3つ目は身体づくり。

美容にしても健康にしても、老化が気になる年齢ではありますが、52歳から世のため人のために生きていくためには身体づくりが欠かせません。

身体はすぐに変わったり、元気になったりするものではなく、毎日の積み重ねが大切です。

食事、運動、睡眠といった基本的なことを大切に、身体をしっかりと作ってください。

52歳からやるべきこと

52歳からは自分のためだけではなく、世のため人のために自分の使命を果たしていくことで、自分の才能や命を輝かせていくことができます。

それがマヤ暦の一番大切な考え方であり、52歳からは次の3つのことをやっていきましょう。

  1. 人助け
  2. 恩送り
  3. 学びを深める

人助けとは、52年間で自分が得たものを周りの人のために使っていくことです。

52年間で学んだことや体験したことを活かして、誰かを助けたり、励ましたりしていきましょう。

2つ目は恩送り。

あなたも生まれてきてから今までにたくさんの恩をいただいてきたと思います。

恩というのは、愛情であったり、助けてもらったり、知識をもらったりと色んな恩があります。

52歳からはそれを次の人へ渡していきましょう。

そして3つ目、学びをさらに深めていきましょう。

今までに体験してきたことから感じたことがあなたの使命、生きる道ですが、その使命を果たすために必要な学びがあります。

その学びを52歳からぜひ深められてください。

あなたが学びを深めれば深めるほど、周りの人たちを助けていくことができます。

あなたの52歳がより輝きますように

私も世のため人のために生きていけるように、マヤ暦の学びをこれからも深めていきたいと思います。

あなたの52歳からの人生がより輝けるように、52歳までにやっておきたいこと、52歳からやるべきことに取り組んでみてください。

マヤ開運倶楽部では、LINE登録でマヤ暦の鑑定書を無料でお届けしています。

あなたの才能や使命を知りたい方は、ぜひこちらからLINE登録をして、マヤ暦の鑑定書をお受け取りください。

また、個別の有料鑑定も行っております。

あなたが52歳からの人生を輝かせるためのアドバイスをさせていただきます。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございます

「この記事が参考になった!」という方は、ブログやSNSでご紹介いただけると嬉しいです♪

SNSボタンで紹介

マヤ暦の鑑定書を無料でお作りします

藤ハルカのLINE公式アカウントへのご登録で、マヤ暦の鑑定書を無料でお作りしています。

あなたの生年月日をLINEで送ってくださいね♪

詳しくはこちら